For French/English

日本初!簡単に生地をピンと張れる刺繍枠のApllon
「Apollon Japonaise」は登録商標です

レッスン予約

menu

アポロンからのお知らせ
京都リュネビル刺繍レッスン 

10月に入りましたね。

果実や木の実が実り秋の街は彩りに華やいでいます。

 

春から単発ワークショップでリュネビルクロシェに慣れ親しんで頂き

9月からスタートしたシオン先生のリュネビル刺繍レッスン。

糸六さん会場で和やかな時間が流れました。

先ずはメティエにシルクオーガンジーを張る作業からトライ!

 

布張り途中の写真を撮りたかったのですが残念ながらありません。。。(;^_^A

 

先生のテーブルにはピシッと張られたオーガンジー

こんな風にセッティングするまで、地直し、糸の長さ、印付け、枠の向き、縫い幅、

横枠の取り付け方、マカロンねじの締め方などなど。

 

セットが済むといよいよサンプラーに取り掛かりました。

京都レッスンでは、卓上タイプの刺繍台を使ってメティエに刺繍します。

 

ご興味ある方、この機会に京都で本格的なリュネビル刺繍を始めてみませんか(^^♪

 

◆シオン先生のサンプラー刺繍レッスンをご受講希望の方へ

リュネビル刺繍の初心者の方は、サンプラー刺繍レッスンの前に

クロシェの基本を学ぶ為のビーズトレイのレッスンをご受講いただきます。

プチウルドを使ったレッスンですから手ぶらでご受講いただけます。

材料代についてメールにてご案内差し上げます。

 

・申込方法

HPレッスン予約より京都レッスンからご希望のお日にちを選択してお申込みください。

また、お申込み前にご質問がある場合はcontactにてお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.10.05